世界で最も美しい広場グランプラスは美しかった

こんにちは。

ついに僕が留学中に楽しみにしていたことの一つ、ヨーロッパ1カ月周遊の旅。
この旅の旅行記第一弾です。
 

ダブリン空港

僕の旅はいつもここから始まります。
しかし普段と一つ違うことが、、

今まではターミナル1 を利用していましたが、今回はターミナル2でした。
いつもと違うだけでなぜか不安になってしまう僕。

しかし!!

看板の指示通り搭乗ゲートに向かっていたら、ターミナル1にたどり着きました。
僕が間違えたわけではありません。

なんでターミナル2から入ったんだと思いながら搭乗時間を待っていました。

怯えながらの搭乗

実は一つ僕は不安要素がありました。

僕が持っているバックパックが実は機内持ち込みのサイズを少し超えていました。
[amazonjs asin=”B01LE3HP2M” locale=”JP” title=”Lowe AlpineエアゾーンPro 35 : 45バックパック – ブラック、35 Litre by Lowe Alpine”]
こちらです。

LCCは預け荷物はお金がかかってしまうため、機内持ち込みで行こうと考えていました。

もし指摘されたら素直に追加料金を支払おうとしていましたが、非常に悪いことをしている気分になってました。

しかしいざ搭乗の際には、何も指摘されることなく、すんなり乗ることができました笑

ブリュッセル空港

定刻通り到着し、入国審査のゲートに向かうとヨーロッパで初めての体験。

ヨーロッパはEU加盟国とそれ以外の国のパスポート保持者とで並ぶ列が違います。
基本EU加盟国の方々はチェックも短いため、列が短いです。
しかし今回まさかのEU圏外の列に誰一人並んでいませんでした。

スタッフの方はすごく暇そうでした。
そんなこともあって1分も待たずに入国審査を終えました。

空港から市内

事前にインターネットで調べていて空港から市内までは電車で7.8€で行けると把握していました。
いざチケットを買おうとすると券売機の使い方が分からず、、
インフォメーション的な所で買ったからなのか8.8€しました。

電車に乗って携帯いじっていたらすぐに着きました。

ホステルへ

今回僕が利用したホステルはこちらのBruegel Youth Hostelです。
個人的に今まで利用したホステルの中で一番か二番目に良かったです。

立地がとても良いです。
有名な観光スポット「小便小僧」や「グランプラス」まで歩いて15分かからないです。


ホステルのすぐ近くに屋台が一つありますがそこのポテトがおいしいです。
ソース付きで3€です。

小便小僧

ホステルに着いた時点で夜の7時半を過ぎていました。
荷物を置いてすぐに小便小僧を見に行きました。

実際に見られた方が口を揃えて言うように「ちいさっ」てなりました。

ちなみにですがこの小便小僧を見たことによって一般的に言われている「世界三大がっかり遺産」をコンプリートしました。
具体的にはフィンランドの人魚姫の像シンガポールのマーライオンベルギーの小便小僧です。

確かに人魚姫の像と小便小僧はがっかりしました。
しかしマーライオンに関しては一切がっかりしなかったので基準がよくわからないです。

グランプラス

小便小僧を見てがっかりした後は大本命「グランプラス」です。
世界で最も美しいといわれているこの広場。

こういう夜景の綺麗な撮り方が分かりません。

見た瞬間は「きれいだなあ」という感想のみでした笑
そしてしばらくしても「きれいだなあ」でした。

クリスマスシーズンのため、以下の動画のような演出も。
IMG_9094

この時点で夜の9時過ぎ、この辺でホステルに引き上げました。
夜9時でしたが身の危険は一切感じませんでした。

明日はベルギー2日目。
「ブリュッセルは1日あれば充分」


主に留学情報、旅行、ファッションについて書いております。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to top