旅行準備の際に本当にお勧めのサイト

僕が普段旅行する際に使うサイトをまとめてみました。
格安旅行をしたい方、贅沢に過ごしたい方、現地に溶け込みたい方、どのような目的の方にもお勧めできるサイトです!

宿泊施設

airbnb

アパートの一室や一軒家を丸ごと、寝室だけ借りることもできます。
地元の方々の一員となって住んでいる気分になります。
寝室だけの場合などは部屋の提供者と交流することもでき、現地情報を得ることもできるでしょう。

Booking.com

150万以上のホテルやホステルなどを提供しているサイトになります。
こちらのサイトか、次にあげる「agoda.com」を使う頻度が非常に高いです。
キャンセル料金無料か、キャンセル不可で少し安く予約するか選ぶことができます。
僕は基本ホステルに宿泊するため「Hostelworld.com」でもいいんですが、稀にホステルよりホテルのほうがセールで安い場合があります。
「Hostelworld.com」と比較しても値段はほぼ変わらないため、僕は「Booking.com」を使用しています。

agoda.com

先ほどあげた「Booking.com」と似たようなサイトです。
どちらも同じような宿泊施設を提供していますが僕は基本安いほうで予約しています。
こちらは200万以上のホテル、ホステルを提供しています。

航空券

skyscanner


航空券の比較サイトになります。
国内、海外1,200社以上の航空会社を一度に検索してくれます。
予約する際は航空会社のホームページに直接予約します。

RYANAIR

ヨーロッパに滞在している方はほぼ全ての方が知っているでしょう。
ヨーロッパ最大の格安航空会社です。
基本この航空会社がヨーロッパを旅行する際は一番安いです。
僕は「RYANAIR」で検索してフライトが見つからない場合、「skyscanner」で検索しています。

現地での交通手段

UBER

タクシーの代わりとして利用します。
アプリを通してクレジットカード支払いのため、ぼったくりなどの心配もありません。
ドライバーのレビュー、タクシーの現在地なども確認することができます。
アプリでドライバーに行先が伝わるため、行先を伝えようにも通じないなどもありません。

RAIL EUROPE

都市から都市を移動する際に重宝します。
国境を越えて移動することも可能です。
LCCのほうが安い場合もありますが、飛行機は空港までの移動や、待ち時間があるため隣国に行く際は電車のほうが早く着く場合が多いです。
日本語対応なのが非常にありがたいですね。

ガイドブック

Lonely Planet

英語のガイドブックです。
世界でみたら一番有名なんじゃないでしょうか。
情報量はさすがで、携帯アプリもあります。
英語の勉強にもなると思うので、非常にお勧めです。

地球の歩き方

定番ですね。
るるぶなどの雑誌もありますが、僕は「地球の歩き方」が一番だと思います。
非常に細かく情報が載っています。


主に留学情報、旅行、ファッションについて書いております。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to top