50記事突破!アクセス数が月1,500PVの収益を晒してみる!

ブログ

合計50記事突破!!!

実はこつこつ記事を書いていたら50記事を突破したため、せっかくなので現時点でのアクセス数や収益などまとめて行きたいと思います。

執筆時(2020年2月)は50記事を超えていたため、記事を書いています。
しかし今後読まれない記事を消す可能性があるため、50記事以下になっているでしょう笑

いつからブログを始めたか

2017年10月に始めました。
留学中にせっかくなら自分が経験した事、疑問に思った事を共有しようと思い始めました。
時間がたっぷりあったんですよね。

1週間に1記事ほどのペースで執筆していました。
しかし半年経ち、日本に帰国する時期となりました。

日本に帰国すると執筆時間がまったくなく、手付かずとなってしまいました。
その間実に1年半以上。
少ない数でも僕の記事を読んでくれる方がいたため、サーバー代は支払い続けていました。

現在イギリス赴任のため、遊ぶための友人もおらず仕事が終わると特にすることもありません。
そのため執筆を再開したら、50記事を超えました。

50記事時点での月間PV数

先月のPV数が1,500PVです。(PV=ブログ閲覧回数)
過去最高のPV数です。
やっぱり記事が増えることにより少しは見てくれる方が増えているのかなと思います。

毎日50PVほどで推移し、1ヶ月でちょうどよく1,500PVに辿り着くと言うわけですね。
いやあ、ブログ中級者や上級者の方からすれば1日で簡単に到達するPV数かもしれません。

しかし0PVからスタートしたこのブログが毎日50ページ世界中に散らばる日本人の方が見てくれていると考えると感慨深いです。

どなたかに見ていただいている事が僕のモチベーションにも繋がるわけですから、感謝の言葉しかないです。

50記事時点での総収益

この記事を見てくださっている皆さんが一番気になるのがこちらでしょう。

ちなみに僕はGoogleアドセンス 、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト、A8.netの4つを一応利用しています。全て2年以上かけて貯まった総額です。

Googleアドセンス :英世さんが4枚にそろそろなりそう。
Amazonアソシエイト:英世さん1枚と小銭が数枚
楽天アフィリエイト:0です。ゼロ。ZERO。
A8.net:こちらも0です。ゼロ。ZERO。

Googleアドセンスは地道に貯まっていってます。
Amazonアソシエイトに関しては一度高額商品を購入してくださったお客様がいて英世さん1枚分の収益になったわけですね。
それを抜いたらほとんど残りません。

これが現実です。
毎月のサーバー代、年1回のドメイン代を考えるとブログ運営自体は赤字です。

今後の目標

まずは4月までに月2,000PVを越してみたいですね。
とりあえず良質な記事を増やし、読んでくれる方を呼び込んでいきたいですね。

元々お金が欲しくてブログを始めたわけではないため、収益はご褒美程度に考えています。

まあただせっかくなので収益的な目標を作るのであれば、まずはGoogleアドセンス の支払い基準額の8,000円を当面の目標にしていきたいと思います。

ブログを始めて良かった事

ブログを始めて良かったと思う事がいくつかあります。

タイピングが早くなった

文字を打たなければならないため、必然的にタイピングが早くなります。
大学生の時にはレポート提出の際に役立ち、社会人となった今はメールを打つ時に役立ちます。

タイピングが早いと時間の節約になるため、割と良かったと思います。

記事に需要がある

アクセスがあると言うことは需要がある事の裏返しです。
需要がゼロであれば、アクセス数もゼロです。

僕が発信している情報に需要があると分かる事自体が価値です。

文章を考える力がつく

文章を考える力は自ずとつきます。
もちろん僕もまだまだ力及ばずですが、ブログを始めた当初の文章と比べると一目瞭然です。

知らないうちに少しずつ文章構成能力が養われていきます。
今後もブログは書き続けるので、徐々に僕の文章が上手になっていくと信じています笑

まとめ

いかがだったでしょうか?

ブログはアクセス数が集まるまでに諦め、辞めてしまうという事例はよく聞きます。
僕も時間がなく1年半執筆時間がなかったと言っていますが、時間なんて作ろうと思えばいくらでも作れます。
要はモチベーションがなくなったのです。

ブログ継続はモチベーション継続できるかどうかが全てであるため、何か明確な目標を作ってブログ運営を行う事が長く続ける秘訣です。

この収益・PV数の記事はキリが良い数字になった時にまた記事を作成しようと思います。
当ブログ初のシリーズ化になればなあと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました