僕がお勧めする服屋 in コペンハーゲン

今回はデンマークの首都、コペンハーゲンのお勧めの服屋を紹介します。
コペンハーゲンはコンパクトにまとまっている街ですので、徒歩で観光でき、僕のお勧めの街の一つです。

細かく見たいという方以外は意外と時間が余ってしまったりする可能性があるでしょう。
僕はそのうちの一人です笑

その際に北欧ならではのお洒落なファッションショップを楽しむのはいかがでしょうか?

マップ

黄色が新品の服屋です。
緑が古着屋です。

服屋

Storm – design art fashion

僕がこちらのお店を訪れた際、店内の若者の数がすごかったです。
しかもお洒落な若者ばかり。

現地でも人気な店だと言う事を物語っています。

お店自体はかなり大きく品揃えも豊富です。

公式サイトのデザインが非常に凝っているため、是非覗いて見てください。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Storm Copenhagen(@storm_copenhagen)がシェアした投稿

Han Kjøbenhavn

日本でも知られているこちらのブランド。
ブランド名に都市名が入っているため、印象に残りやすいです。
名前の通り、コペンハーゲン生まれのブランドです笑

プーマとコラボのコレクションを出したことも話題になりましたね。

値段のほうは日本で通販などで購入するのとそこまで大差はないですが、品揃えはさすがです。

こちらの公式サイトも非常に凝った作りとなっています。

Streetmachine

スケーターブランド豊富なこのお店。
スケーターブランド好きの方は絶対に行くべきお店です。

スニーカーの取扱量は凄まじいです。
DIMEやHUF等のスケーター御用達アイテムを取り扱っています。
他にはディッキーズやリーバイスなどのブランドを取り揃えていました。

公式サイト

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

STREETMACHINE(@streetmachine)がシェアした投稿

Wood Wood

個人的にいずれ日本に進出するのではないかなあというぐらい人気のあるコペンハーゲン生まれのこちらのブランド。

BarbourやVANS、ADIDAS、ASICSなど錚々たるブランドとコラボ商品を出しています。
お店には自社ブランドの「Wood Wood」と他ブランドを取り揃えています。
Comme des Garçonsも置いてありました。

こちらのお店も若者で溢れており、人気を示していました。

公式サイト

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Wood Wood(@w00dw00d)がシェアした投稿

Norse Store

日本ブランドを多く取り扱っているセレクトショップです。
orSlow、Hender Scheme、JUNYA WATANABE MANなどがあります。
以前はN.Hoolywoodも取り扱っていました。

自社ブランド「North Projects」も販売しています。

日本のブランドが海外のセレクトショップで取り扱っていると嬉しくなるのは僕だけではないはずです。

公式サイト

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Norse Store(@norsestore)がシェアした投稿

RES-RES

Sustainability(持続可能性)をテーマに掲げているブランドを集めたセレクトショップ。

地元デザイナーの製品が多いため、必然的に北欧ブランドの取り扱いが多いです。
服だけではなく、雑貨や美容製品を取り扱っています。

北欧ブランドらしい、シンプルな商品を多く販売しているため、僕は非常に好きなお店です。
自分へのコペンハーゲン限定のお土産を買う気分になれます。

ちなみに一部古着も取り扱っています。

公式サイト

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Conscious Fashion Store ????(@res___res)がシェアした投稿

古着屋

Episode

Nordic Style

とにかく凄まじい量のアイテムを取り扱っています。
古着屋でそこまで多く見かけることがない財布や手袋まであります。

オランダ生まれの古着屋であり、僕の他の記事でも紹介しています。
是非この記事の目次から飛んでみてください。

公式サイト

København K

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

København K(@kbhkvintage)がシェアした投稿


表現が曖昧になりますが、古着屋なのに北欧らしいです。
つまり何が言いたいかといいますと、内装がシンプルであり、カラフルさも一部取り入れているということです。
古着屋はどうもガチャガチャしがちですが(特にロンドンの古着屋)、こちらのお店はそんな事はありません。
洗練された内装のお店となっています。

ちなみに2店舗あるのですが、徒歩5分以内の距離にあります。

公式サイトにて販売も行っている様ですが、デンマーク語のため分かる方のみとなります。

O-S-V

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

O-S-V(@osv_secondhand)がシェアした投稿


ブランドの古着を主に取り扱っています。

当たり前ではありますが、北欧ブランドの取り扱いが多いです。
Acne StudiosやNorse Projects、Wood Woodなどを確認することができました。

状態は非常に良いものが多いため、是非覗いてみてください。
値段は元値が高いものが多いため、そこまで安くありません。

公式サイトにてオンライン販売も行っています。

Studio Travel

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Studio Travel – Copenhagen(@studiotravel)がシェアした投稿


もはやセレクトショップなのではと疑いたくなるほど、古着屋に見えません。

ハイブランドを主に取り扱っている古着屋さんです。
普通に高いです、10万円超えもゴロゴロあります。
ただ海外の古着屋でここまで状態が良い古着を取り扱っている店はないのではないでしょうか。
ほぼ新品同様です。

公式サイトにてオンライン販売も行っています。
サイトにて確認したところ、フランスとイタリアで実際に手にとって仕入れている様です。

Time’s Up Vintage

Nordic Style

小さなお店ですが、お洒落です。
こちらもブランド品やビンテージ品を扱っているため、総じて値段は高めです。

ただ非常にお洒落なため、見るだけでも楽しいかと思います。

公式サイトにてオンライン販売も行っています。

Wasteland

Visitcopenhagen

価格高めの古着屋ばかり紹介されて飽きていた方お持たせしました。
最後は大丈夫ですよ。

安いものから少し高いものまで幅広く取り揃えているのがこちらのお店。
地元の若者っぽいが多く店内にいた印象です。

店内も広く、服の量も多いため、全て見るとなるとかなりの時間を割くことになります。

公式サイト

ヨーロッパ諸国の古着屋

以下の記事でヨーロッパ諸国の古着屋/服屋を紹介しています。

現地在住者がお勧めする古着屋inロンドン

筆者がおすすめする服屋/古着屋inストックホルム

僕がお勧めする服屋、古着屋 in ブリュッセル

僕がお勧めする服屋、古着屋 in ブリュッセル

僕がお勧めする服屋、古着屋 in アムステルダム

必ず行くべきパリの古着屋8選

まとめ

今回紹介した6店の内、RES-RES以外はすべて同じ地区にあり、それぞれのお店も非常に近いです。
短時間でまわることができるので、ぜひ覗いてみてください。

紹介はしませんでしたが、マップに載せているAcne Archive、そしてKyotoも時間があればお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください