Margaret Howellのキーケース/カードケースを3年使用した上でのレビュー

皆さんは普段、外出する際の鍵の管理をどのように行なっていますでしょうか?
財布の中に入れて持ち運ぶ方、キーチェーンなどで繋いでいる方、専用のキーケースを用意している方など多種多様であると思います。

僕は現在、キーケースとカードケースがセットになった物を使っています。
ブランドはMargaret Howellです。
このキーケースが最高すぎて、3年間使い続けているので是非紹介したいと思います。

Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)とはどんなブランド?

Margaret Howellとはイギリス生まれのブランドです。
創業者はブランド名である、Margaret Howell(マーガレット・ハウエル)さんです。
女性の方ですが、1970年にメンズシャツを発表したのが始まりです。
今ではメンズ・ウィメンズどちらのコレクションもありますね。

服だけではなく、ライフスタイル関連グッズの販売も行っています。
こちらに関してはオリジナル商品だけではなく、セレクト商品も多く取り扱っています。

ちなみに「MHL.」というブランドもありますが、こちらはMargaret Howellのカジュアルラインです。
カジュアルラインと言ってもそれなりのお値段はします。
Margaret Howellが百貨店に入っていて、MHL.はルミネなどの若者向け施設に入っています。

Margaret Howellのキーケース/カードケース

margaret howell キーケース

こちらが僕が3年間使い続けているキーケースです。
あれ?想像していたキーケースと違うと思った方いらっしゃいますよね。
多くの方が想像するキーケースは以下のような製品だと思います。

僕も所謂キーケースを考えようと思いましたが、一瞬でやめました笑
理由は単純です。
僕は鍵を1つしか持っていないからです!!!

キーケースといえば、複数の鍵を管理するために使用するイメージです。
しかし僕は家の鍵以外に管理する鍵がありません。
その為、選択肢から外しました。

僕が使っているのは敢えて言葉にするのであれば、カードケース兼キーケースです。

サイズやカラー展開について

サイズはや価格は以下の通りです。

価格:9,350円(税込)
縦:9cm
横:13.5cm
重さ:40g

カラー展開については実は合計で何種類あるか不明というのが実際のところです。
公式オンラインストアでは「Grey」と「Pale Pink」の2種類のカラー展開が確認できました。

しかし実店舗に行くと僕が所持している黒をはじめとしてその他様々なカラー展開があります。
さらに店舗限定カラーも実は多くあります。
僕が把握できている範囲では神南店、新宿 ニュウマン店では店舗オリジナルカラーの展開があるのを確認しています。

そのため僕の予測にはなりますが、少なくとも5色以上、合計で10色ぐらいなのではと思っています。

キーリングが付いている

写真を見ていただければ、分かるようにカードケースにキーリングが付いています。
このキーリングに鍵を付けることによりキーケース兼カードケースが完成します。

キーリングを支えている革が切れたりしないのか?と不安になる方いらっしゃるかもしれません。
普通に使っている分には、購入から3年経った現在でも千切れる気配はありません。
もちろん引っ張るような使い方をしていれば、千切れてしまうかもしれません。。。

さり気ないロゴがグッド

Magaret Howell キーケース ロゴ

分かりづらいですが、ブランドロゴが掘り込まれています。
購入時にはもう少しはっきりしていたのですが、エイジングにより薄れてきています。

Margaret Howell キーケース出典:Margaret Howell公式サイト

色は異なりますが、元々はこれぐらいはっきりとロゴの記載がありました。
長年の使用により、ロゴの彫り込みが革と一体化し始めています。

カードは5枚以下の収納が無難

Margaret Howell キーケース 中身出典:Margaret Howell公式サイト

何度もお伝えしているように、この商品はキーケース兼カードケースです。
そのためカードを入れる事が可能です。

正直入れようと思えば10枚以上収納しても余裕です。
しかし革が柔らかいこともあり、入れすぎると革がカードの形に沿って伸びてしまいそうです。
鍵も入れることを考慮すると5枚以下が丁度良いと思います。

僕はこの中にクレジットカード、免許証、キャッシュカードの計3枚を入れて使用しています。
この3枚さえあれば、財布を持ち運ぶまでもないような時に困る事がありません。

まとめ

いかがだったでしょうか?
僕と同じく管理する鍵が1つしかなく、専用のキーケースを買うほどでない方にぴったりの製品だと思います。

僕が使用している財布については以下の記事で紹介しているので、併せてお読みいただけると嬉しいです!

土屋鞄の財布「ディアリオ クラッチパース」を6年使い続けたからこその本音レビュー
土屋鞄という革製品を取り扱うブランドはご存知でしょうか? 僕は現在このブランドの財布を使用しています。 2015年に購入し、現在もまだ現役で使用しています。 約5年使用してもまったくガタが来ず、むしろ使いやすさが増しています。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました