ビジネス/カジュアル両用!カリマー トリビュート25の1年間使用後レビュー

ファッション

手ごろなサイズのリュックを探すのって中々苦労しますよね。
今回僕が1年以上使用して現在も使用中のレビューをしていきます。

それはイギリス国旗「ユニオンジャック」を扮したロゴで有名なKarrimor(カリマー)。

こちらのブランドが提供しているTribute 25(トリビュート 25)がビジネスと普段使い両用できる素晴らしいデザインのため、紹介します。

現在僕は平日会社に出勤する際、休日の荷物が多い日にもこのリュックを使用しています。

ぜひこの素晴らしさを共有、あわよくば皆さんに使ってもらいたいと思っています。

Karrimor(カリマー)とは

carry more=もっと運べる」から「Karrimor(カリマー)」と名づけられました。

ロゴを見れば分かる様にイギリスブランドであり、1946年に誕生しました。
アウトドアブランドを主に取り扱っています。

昔からユニオンジャックを扮したロゴであったわけではなく、例えば1973〜1976年時には下図のようなシンプルなロゴでした。
Karrimor公式サイト

様々なブランドがKarrimorと別注であったり、コラボをしています。
そのためアウトドアブランドとしてだけではなく、カジュアルブランドとしての側面もあります。

Tribute 25(トリビュート25)

旅行などの少し遠出のリュックとしても使用でき、ライフスタイルとビジネスで活躍するデイパックです。
以下が僕が購入の決め手になった特徴です。

フロントポケットが多機能

Karrimor公式サイト

フロントポケットはビジネスマンが頻繁に取り出しを行うものに重点を置いた作りになっています。

ポケットが8つあり、その内4つはペンホルダーとなっています。
他にも名刺入れを入れるのにちょうど良いサイズのポケットも存在します。

ヘッドホンやイヤホン、または財布など取り出すことが多いであろう物をフロントポケットに入れておくと非常に楽になります。

専用のPCホルダー

Karrimor公式サイト

背面のポケットにはPCを入れるために設計されたポケットがあります。
入れるスペースがあらかじめ決まっていると他の荷物を詰め込む時に干渉しないため、リュックの中身が整頓され、必要なものがすぐに取り出せます。

僕は基本MacBook ProとiPad Air2を背面ポケットに入れて持ち運びしています。

中身がわかりやすい蛍光色

外側の色と違い内側は中身が見やすい様に蛍光色です。

基本ビジネスリュックと言うと、黒かネイビーが大多数であるかと思います。
しかし内側も同様の色だと、暗くて荷物を取り出す時に分かりづらいんですよね。
特に小さいものや、同系色のものだと苦労します。

蛍光色であれば大半のものははっきりと見ることができるため、手を突っ込んで手探りすることなく、すっと取り出しが可能になります。

サイズ

容量   25L
サイズ  高さ47cm × 幅30cm × 奥行き22cm
重さ   840g
後丈   46cm
素材   ナイロン 100%
特徴   ワンドポケット、15インチまでのPC収納可

実際に筆者が普段入れているもの

フロントポケット
・財布
・カードケース(キーケース)
・名刺入れ
・モバイルバッテリー
・iPhone充電コード
・イヤホン
・ペン4本
・ブルーライトカット眼鏡
メインポケット
・折り畳み傘
・水筒
・弁当
・手袋(冬季のみ)
背面ポケット
・PC
・iPad
・クリアファイル

候補に挙がったリュック達

実際にはKarrimorのTribute 25を購入していますが、それまでにいくつか候補はありました。

United Arrows別注 Briefing 3Way ブリーフバッグ


Briefingの3wayリュックです。
様々な種類の3wayリュックが出ていますが、こちらはUnited Arowws別注モデルです。
Briefingの特徴でもある赤のステッチを取り除いたものになります。

非常にカッコ良いのですが、お値段がかなりします。。。
そのため今回は諦めました。
今使っているTribute 25がボロボロになった時にはまた候補に入れようと思います。

THE NORTH FACE シャトル3WAYデイパック


The North Faceのこちらも3wayリュックです。
Briefingが価格の都合で候補から外れた後に残ったのがこちらのリュックです。

最終的に候補から外れてしまった理由としては、リュックの形が少しビジネスよりすぎる様に個人的に感じたからです。
カジュアルな場面でも使用したかったからです。

まとめ

仕事で週に5日間使用するリュックなだけあって、利便性/デザインは妥協できないです。
僕は現在このTribute 25を使用していて非常に快適に感じています。
痒い所に手が届くとはこのことだと思える様なリュックです。

是非一度手にとってみてはいかがでしょうか。

2020年6月現在Amazonにて購入の場合、25%のポイントが付与されます。
実質25%オフのため、是非この機会にいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました