「メンズ必見」オゥパラディの香水 オムを使用レビュー

先日香水デビューしました!!
僕は現在20代半ばなのですが、大人らしく匂いを意識していこうと思ったためです。

ただ如何せん初めての香水のため、何を購入すれば良いか非常に悩みました。
悩んだ末に購入したのが、今回紹介するAUX PARADIS(オゥパラディ)から出ている香水です。

AUX PARADIS(オゥパラディ)とは

参照:AUX PARADIS公式サイト

タイトルにもあるのでわかると思いますが、AUX PARADISと書いてオゥパラディと読みます。
このブランド名は実はフランス語で「楽園へ」という意味です。

2008年に誕生した日本ブランドです。

日本の空気、日本人の肌、日本人の持つ繊細な香りの感性、日本における香りの在り方

上記を意識した香りを心がけて開発されています。

11種の香りから選べる

スタート当時はローズ、シトロン、フルール、サボンの4種の香りのみでしたが、現在では以下の合計11色の香りの中から選ぶことができます。

#1 Rose(ローズ)
#2 Citron(シトロン)
#3 Fleur(フルール)
#4 Savon(サボン)
#5 Fraise(フレーズ)
#6 Homme(オム)
#7 Osmanthus(オスマンサス) 秋限定
#8 Pure(ピュア)
#9 Grapefruit(グレープフルーツ) 夏限定
#10Winter berry(ウィンターベリー) 冬限定
#11 Spring garden(スプリングガーデン) 春限定

11種ではありますが季節限定があるため、常時販売している7種+季節限定1種の合計8種の中から購入する際は選ぶ事になります。

お手頃価格

AUX PARADIS(オゥパラディ)は手が出しやすい価格である事も人気の理由の一つとなります。

ブランド物が50mlで10,000円を超えてくる中、本製品は60mlで約5,000円と半額以下で購入することが可能です。
そのため香水デビューの方も気軽に購入することができます。

香水以外も手掛けている

香水をメインに販売していますが、その他にも以下の製品を販売しています。
どれも肌や匂いに関わる製品という一貫性があります。

アロマティックハンドクリーム
リップクリーム
ロバミルク石鹸
サボテンオイル/アルガンオイル
ヘアケア(シャンプー、コンディショナー等)
ボディクリーム
バスミルク
ハンドミスト
ルームフレグランス
タオル

AUX PARADIS(オゥパラディ) Homme(オム)の使用レビュー

成分表

使用香料産地
マンダリンエッセンシャルオイルイタリア
ネロリエッセンシャルオイルチュニジア
シダーエッセンシャルオイルバージニア
サイプレスエッセンシャルオイルスペイン
サンダルウッドエッセンシャルオイルニューカレドニア

上記の香料に付け加えてエタノールと水で構成されています。

香りは柑橘系とウッディ系

トップノート:マンダリン、ネロリ
ミドルノート:シダー、サイプレス
ラストノート:サンダルウッド

上記の順に香りが変化していきます。
最初は柑橘系の香りがしますが、時間が経つにつれシダー、サイプレス、サンダルウッドとウッディな香りとなります。

柑橘系及びウッディ系という事もあるため、女性だけではなく男性にも人気な製品となります。
僕は店舗で全種試してみましたが、Citron(シトロン)とHomme(オム)で悩み、最終的にHomme(オム)にしました。

Citron(シトロン)はミドルノートがジャスミンであるため、Homme(オム)より甘めの柑橘系が残りウッディ感が少なめとなります。
この辺りは好みとなるため、実際に試してみる事をお勧めします。

外装もシンプル且つお洒落

正面には英語で香りの名前である「Homme」という記載があります。
その下にはこの香りのコンセプトや各オイルの産地が全て英語で書かれています。

裏面には製品情報が書いてあるだけのため、気になる方は剥がしてしまっても良いかもしれません。

僕は持ち運びに便利なため、15mlを使用しています。
容量が大きくなればなるほどお買い得になるため、次回は60mlを購入して詰め替えする予定です。

香水が入っている外箱は非常にミニマルであり、ぴったり香水が入るサイズとなっています。

リフィルと合わせて置く事によりインテリア的要素も

先日15mlの中身がなくなってきたので、詰め替え用の60mlを購入してきました。
持ち運んで使用することはできない詰め替え用の為、15mlに継ぎ足して使用します。

15mlと60mlの容器を並べて置いて置くと、デザインの良さもあいまってインテリアとしても使えてしまいます。
やっぱり一つのブランドを揃えると、統一感が違いますよね。

お勧めの塗布位置

店員さんにどこにつけるのがお勧めか伺いました。

手首、首すじ

印象的に香らせたい方は手首や首すじがお勧めのようです。
手首にまず1プッシュした後に首筋をそのままぽんぽん叩いてつけてあげると良いでしょう。

腰、足の裏側

ふんわり香らせたい方は腰や足の裏側がお勧めのようです。
どちらかというと動きが少ない体の部位のため、香りが飛ぶ頻度が少ないためです。

髪の毛

毛先に軽く1プッシュするのが良いようです。
付ける際は近すぎないように気をつけてください。
近すぎてしまうと髪が濡れてしまいますし、1箇所に匂いが固まってしまいます。

スプレーが出にくい時は

AUX PARADIS(オゥパラディ)ではスクリューと呼ばれる取り外しが可能なスプレーを使用しています。
一般的には香水に使用されるスプレーは取り外し不可なカシメと呼ばれるタイプのものです。
しかしこのカシメは取り外し不可のため、リサイクルされることがあまりありません。
環境に配慮したAUX PARADIS(オゥパラディ)はボトルの再利用が可能なスクリュータイプのスプレーを使用しています。

しかしこのスクリュータイプはスプレーが出にくくなるなどの不具合が起きる事があります。
この要因として天然香料を多く使用している事が原因の一つと言われています。
そのため、以下にスプレーが出にくくなった時の対処方を紹介します。

ノズルを外してプッシュ

まず一つ目にやっていただきたいのはノズルをボトルから外す事です。
その後、空プッシュを行ってください。
これをする事によりノズルの詰まりを防止またはなくす事ができます。

ノズル内部を拭く

次にやっていただきたい事はノズル内部の掃除です。
ノズルの上側は写真のように取り外しが可能です。
取り外したら内部を布などで拭きとってください。

まとめ

今、香水デビューしようか悩んでいる方、安価な香水を欲しい方には特にお勧めできる製品です。
香り自体も非常に良いため僕は継続して使用し続ける予定です。

AUX PARADIS(オゥパラディ)以外の香水も価格別にご紹介しているのでお時間あれば併せてどうぞ。

メンズにおすすめな香水を価格帯別に紹介
最近はメンズだからレディースだからといった垣根がどんどん薄れていき、ジェンダーレス社会が浸透してきています。 それに付随してか身の回りを意識する男性が今まで以上に増えてきている気がします。 僕自身もその一人であり、今回は「香り」に関...

コメント

タイトルとURLをコピーしました