「コスパ抜群!」SALONIA ヘアアイロンをレビューしてみた

ビューティー

近年男女問わずヘアアイロンの使用が主流となりました。
そのため様々なメーカーがヘアアイロンを開発し、販売しています。
しかし僕たち消費者からすれば乱立しすぎているため、どれを買えば良いのか悩んでしまいます。

そこで今回僕が使用しているヘアアイロンを是非皆さんに紹介したいと思います。

コスパ抜群の製品のため、是非参考にしてください。

SALONIA

株式会社I-ne(アイエヌイー)が手掛けるヘアスタイリングブランドです。
ちなみにボタニカルライフスタイルブランドでお馴染みのBOTANISTも同社が運営しています。

BEAUTY is simple
続けられるキレイを。

上記をコンセプトに立ち上げられました。

ヘアアイロン、ヒートブラシ、ドライヤー、スタイリング剤を取り扱っています。

SALONIA公式サイト

ストレートヘアアイロン24mm

僕が現在使用しているヘアアイロンです。
まず第一に皆さんに申し上げたいのが、コスパ良すぎ!!ということです。

3,000円以下で購入可能です。
それでいてAmazonでは2020年6月現在ヘアアイロン部門でベストセラー1位となっています。

色展開は通常はブラック、ホワイト、そしてSALONIA公式ウェブサイト限定のネイビーです。
しかし現在は2020年夏限定カラーとして、イエローとグリーンもあります。

SALONIA公式サイト

仕様

本体サイズ       約283mm×30mm×35mm
プレートバレルサイズ  24×92mm
コードの長さ      約1.9m(ブラック/ホワイト)、約1.5m(その他カラー)
プレート温度      120℃〜230℃
重量          約345g
電源          AC100V~240V
消費電力        40W(50/60Hz)
プレート材質      アルミニウム
コーティング材質    チタニウム(ブラック)、セラミック(その他カラー)

チタニウムは耐久性があり、しっとりとした髪になります。
セラミックは滑らかであり、引っかかりにくい髪となります。
コーティング材料に関しては色の好み、仕上がりの好みによって決めていただくと良いでしょう。

SALONIA ヘアアイロンを使用してみたレビュー

電源を入れてからの温度上昇時間が早い

ダイヤルを設定したい温度に回してからその温度まで上がる時間が非常に早いです。

実際に測ってみました。(素人測定により誤差あり)
電源を入れてから設定温度まで達したことを示す緑色のランプが点灯するまでの時間を計算しています。

120度:電源を入れてから24秒
180度:電源を入れてから48秒
230度:電源を入れてから1分31秒

ちなみに電源を入れて30分後には自動で電源が切れる仕組みとなっているため、万が一電源を消し忘れて外出してしまった場合にも安心です。
帰宅後にヘアアイロン周辺が焦げていたら洒落になりません。。

耐熱ポーチ付属

耐熱温度150度の専用ポーチが付属しています。

出かける直前にヘアアイロンを使用して、熱が下がりきっていなくてもポーチに入れて持ち運ぶことが可能です。
素材の表記がないため、不明ですが、アルミとかですかね?

コードの長さ

コードの長さが約1.9mあります。
短いよりは良いのですが、個人的に少し長すぎるような気がします。

洗面所でコンセントを差して使用していると、余ったコードが洗面台に入り、濡れてしまうことが多いです。
そのため僕は余る部分をテープでまとめておきますが、これは少し手間です。。。

まとめ

もし今ヘアアイロンの購入を考えていて、どれを買えば良いか迷っている方には是非こちらをお勧めします。
安価であり、性能面も問題ない非常にコスパの良い製品だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました